« 結婚して子供を持つとこんなに大変 | トップページ | マッサージチェア »

2006年11月19日 (日)

時刻表検定

 「時刻表検定」という資格試験を受験してきました。

 この試験は、1000ページ以上あるA4版の大型時刻表を、いかに正確かつ素早く使いこなせるかを認定する試験です。知識を問うのではなく、事前に購入した大型時刻表を持ち込み、試験時間中に時刻表の中から解答を探していきます。とは言っても、1000ページ以上ある本なので、どこに何が書いてあるか知っていなければ、とても解答できませんが…。200点満点で、160点以上取れば1級、120点以上で2級が認定されます。

 で、受験してきたわけですが、まずは問題用紙の表紙に対してププッと笑ってしまいました。だって、こんなことが書いてあるし…

受験上の注意

この問題用紙は16両編成です。

ページ確認の指示があったら、問題用紙が1号車から16号車まで連結されているか確認してください。

2006年11月19日運転

13:00発→14:30着

 何か、こういうところでこだわっているのが凄いよなあ…。マニアの心をくすぐる工夫というか。そりゃあ確かに、僕の問題用紙はちゃんと1号車~16号車まで連結されていましたが。

 で、試験の結果ですが、撃沈しました。直後に解答をもらったので自己採点したところ、200点満点で110点。2級まであと10点足りずに不合格でした。重箱の隅をつつくような問題や、複雑な計算を要する問題が多数出て、分からないというよりかは圧倒的に時間が足りませんでした。この試験で160点以上取れる人がいたら、かなりの猛者だろうなあ…。

 試験には残念ながら落ちたけど、また1つ、物事の奥深さを認識できたということで、自分としては収穫があった試験でした。再チャレンジするかどうか、迷っているところです。

« 結婚して子供を持つとこんなに大変 | トップページ | マッサージチェア »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/157634/4245421

この記事へのトラックバック一覧です: 時刻表検定:

» 【図書館司書】資格ガイド [【図書館司書】資格ガイド]
図書館司書の資格・通信教育や図書館司書の求人募集など [続きを読む]

« 結婚して子供を持つとこんなに大変 | トップページ | マッサージチェア »

無料ブログはココログ